シワ治療にアクアミド注射は危険性あり?失敗しない為の副作用や後遺症まとめ

美容整形

アクアミド注射

「ヒアルロン酸よりも、しわ取りの持続効果が高い」と評判のアクアミド(アクアジェル)注射。

ほうれい線や眉間のしわ取りの他に、鼻やアゴの形の成形にも用いられています。

アクアミドジェルの主要成分はポリアクリルアマイド(コンタクトレンズなどに使われる硬質ゲル)、95%以上が水分で構成されています。

ヨーロッパ生まれのパーマネントフィラー(半永久的に持続する注入剤)で、全量の約7割が吸収されない為「注入した当初の状態を半永久的に保てる」のが売りです。

しわ取り注射で利用されるフィラーには「ヒアルロン酸」や「レディエッセ」などありますが、どのような違いがあるのでしょうか?

アクアミド注射のメリット・デメリット

特徴 注入して肌を持ち上げてシワを改善する。粒子が大きく、形成力があるので半永久的に持つ
適した部位 ひたい、眉間、目尻、目の下、鼻、ほうれい線、マリオネット線、口周辺、アゴ、首
持続効果 半永久的(10年以上)
施術時間 5~10分程度
価格 1本(1cc):10万円
安全性 アレルギー、副作用の心配なし
合併症・後遺症 皮膚の凸凹、異物肉芽腫(しこり化)

皮膚が薄い部分への注入は凸凹になりやすい

ほうれい線や頬(ほほ)など、元々皮膚が厚く、年齢を皮膚が薄くならない部位に注入する分には問題ありません。

ただし皮膚の薄い部分のしわ取りには不向きです。
アクアミド注射の適した部位には「目の下」も含まれますが、目の周辺など皮膚が薄い部分に注入すると肌が凸凹になりやすいです。

また若い内は仕上がりに満足していても、年を取って皮膚が薄くなってきた時に、昔、注入したアクアミドが凸凹になって現れる……というケースもあります。

仕上がりが不満でも元に戻すのが難しい

例えば同じしわ取り注射でも

ヒアルロン酸:ヒアルロニダーゼ(ヒアルロン酸分解酵素)注入でヒアルロン酸を溶かして元に戻す。
レディエッセ:分解酵素がないが、持続効果は約1年~1年半なので、最終的に体内に吸収される。

というように、仕上がりが不満(見た目に不自然さがあるなど)でも分解酵素を注入したり、時間が経ったりすれば、元の状態に戻ります。

一方のアクアミドは「半永久的に効果が持続する」為、仕上がりに満足がいかなくても、自然に元に戻ることがなく「除去したい」という場合は手術で取り除くしかありません。
注入直後でも注射器で抜くという方法が使えないので、どうしても他のフィラーと比較して、受けるリスクは高くなってしまいます。

また美容クリニックに勤務する先生で「体内に吸収されるものほど、安全性が高い」と考える人ほど、アクアミド注射によるしわ取りには否定的な見解を取っています。

ちなみに、しわ取りではありませんが、隆鼻術にアクアミドを注入した人の体験では「特に違和感、問題がない」という意見もありました。
注射する場所や注入量、施術を担当する医師の腕によっても、仕上がりが違ってくるので、アクアミド注射を考えている人は、信頼のおけるドクターに担当してもらうことが大切です。

異物肉芽腫ができると切除以外の治療法がない

異物肉芽腫(いぶつにくげしゅ)とは、体内に入った異物の刺激により慢性的な炎症が起こり、異物の周辺を取り囲むように繊維組織の塊(かたまり)ができること。

体内の防御反応の一つで、身近な例としては「ピアスを付けていたら、耳にしこりができてしまった」というのが挙げられますね。

必ず起こる副作用ではありませんが、アクアミドは長期的に体内に吸収されずに残るので、異物肉芽腫が発生する可能性も高くなってしまいます。

実際に「他院でアクアミドを注入したら、しこりになったので切除してほしい」という理由で、美容クリニックを訪れる人も多いです。
時間が経てば経つほど、周囲と癒着してしまい、簡単に除去できない場合も少なくありません。

半永久に持続するフィラーが必ずしも良い訳ではない……というのが良く分かると思います。

まとめ

アクアミドを使ったしわ取り注射は、持続効果の高さが魅力的ですが、注入後の副作用や後遺症を考えると、他にはないリスクも高く、取り扱うクリニックも少ない施術方法になっています。

アクアミド注射をする場合は

○皮膚が厚く注入しても凸凹にならない
○将来的に皮膚が薄くなる可能性の低い

ほうれい線や頬(ほほ)の深い所など、限られた部位のしわ取りに使うのが安心。

副作用などのリスクを充分に理解して、事前に医師の説明をきちんと聞くことが必要不可欠です。

注入系のしわ取り注射をするのであれば、ヒアルロン酸やレディエッセの方が主流
「万が一でも、取り返しがつきやすい」「取り扱うクリニックが多く、症例数も多いので安心感がある」という理由からもおすすめです。

codinaフェイシャルアルガンクリーム